2010年03月23日

<クロマグロ>「再提案なく承認される」農相が見通し(毎日新聞)

 赤松広隆農相は19日の閣議後会見で、ワシントン条約締約国会議の第1委員会で大西洋(地中海含む)産クロマグロの国際取引禁止案が否決されたことについて「安堵(あんど)した。報告では(最終日25日の全体会合での)再提案もないと聞いており(否決の結果が)承認されると判断している」と、採決結果が覆ることはないとの見通しを示した。【行友弥】

【関連ニュース】
クロマグロ:「よかった」禁輸否決に首相
クロマグロ取引禁止:日本は「留保」主張へ 農水政務官
クロマグロ:赤松農相「主張理解された」 禁輸案否決
クロマグロ:安堵、不安、警鐘…禁輸案否決にさまざまな声
クロマグロ:禁輸案を委員会が否決 ワシントン条約会議

津波警報「最善尽くした」=予測精度は不十分−気象庁長官(時事通信)
強風でバッグネット倒れ母子が下敷き 神奈川(産経新聞)
阿久根市長、一般質問も欠席…市議会流会に(読売新聞)
非正規社員ほど結婚しづらい 厚労省調査 収入不安定、男性は「正規」の2分の1(産経新聞)
「これが健全な組織か」 生方氏、解任不服申し立ても(産経新聞)
posted by ウエマツ シズオ at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。